久兵衛屋と団体交渉して、未払いを全額無条件で取り返すことができました!

2月2日、久兵衛屋との交渉を行いました。


成果としては全額・無条件で取り返すことができました!


○交渉の内容
・誓約書、合意書について
  交渉の場についたときに失礼な対応だったと謝罪がありました。
(相手が書けと送りつけてきた誓約書についてはこちら↓)
http://blackbeitunion.blog.fc2.com/blog-entry-71.html

・未払い賃金があったという事実について
  未払い賃金があったと認めました。

・15分ごとに給料を支払っているという事実について
  現状のシステムでは15分単位に給料を計算している、ということを認めました。
  このシステムの改善、つまり1分単位で給料を支払うようにはできないのか、と
  要求したところ、「この場ではそのようにするとは言えない。意見として持ち帰る」
  との返答を続けました。
  未払い賃金の原因を認めておきながら、改善はしないという不誠実な態度です。

・準備時間の給料について
  準備時間も給料が発生することを認め、今後は給料を払うよう改善をする、との返答でした。

・タイムカードを勝手に切っていたという事実について
  事務作業をする者が勝手にタイムカードを切っていたことを認めました。
  本来は自身でタイムカードを切るべきで、今後このようなことがないように指導してい
  く、とのことでした。

・相手がこの件を口外禁止にしようとしてきたことについて
  責任のある者が来ているのに、それはおかしいと指摘したところ、口外禁止を取り消しました。

・この交渉のすべてに合意し、サインすること
  最初は「印鑑を社外に持ち出しできない。サインもできない」と訳の分からないことを
  言ってきました。しかし、それでは何のために交渉に来ているんだ、と主張し、合意を得
  ました。

○今後の課題
 この場で回答を出さなかった「15分単位の給料のシステムの改善」の回答受け、どんな返答があった
 としても改善させなければいけません。そうでなければ私のような人が増え続けるだけに
 なると思います。

○思ったこと
 まずは自分の件について解決できて本当によかったと思っています。しかし、相手の対応に
 は誠実とは思えませんでした。こちらが久兵衛屋本社での交渉を申し込んだにも関わらず、
 場所を変更し、その上、印鑑を社外に持ち出せないからサインはできないなど、交渉を受け
 る気は本当にあったのかと、疑問に思わずにはいられません。口外禁止について退けようと
 したことも明らかにおかしいだろ、と思いました。

 今回の交渉では私の件は解決できました。しかし、相手の返答をまとめると
  ・未払いがあったことを認める
  ・15分単位での給料のシステムを認める
  ・タイムカードを勝手に切っていたことを認める
  ・このことについて謝罪し、未払い賃金を支払う
  ・システムの改善するとは言えない
  ・現場の指導をする

 ということでした。
 正直、私の件は金を払って終わらせて改善する気はないように感じまし
 た。私には金を払うが、他の人は何ともいえないと言いつつ実質払わないということではな
 いかと。本当に問題だと感じているならばシステムの改善をすると言い切れるはずです。ま
 た、現場の指導をする、とのことも不完全ではないかと感じます。働いている人に定期的に
 確認する、と答えていましたが、そんなことでは一時的にしか改善されず、結局もとに戻る
 と思います。
 会社は問題に対してきちんとした対応をしてほしいと思います。

Tag:未分類  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ブラックバイトユニオン

Author:ブラックバイトユニオン
私たちブラックバイトユニオンは、近年様々な背景のもとで広がりつつある「ブラックバイト」によって学生生活が脅かされることのない社会を目指して活動する団体です。電話とメールで相談を受け付けているので、学生の方は是非お気軽にご相談ください。
TEL:03-6804-7245
MAIL:info@blackarbeit-union.com

ツイッター
検索フォーム