9/14(水)、しゃぶしゃぶ温野菜ブラックバイト訴訟

温野菜第一回訴訟

 今年6月、ブラックバイトユニオンの組合員である大学生Aさんが、「しゃぶしゃぶ温野菜」の店舗で勤務していた際のブラックバイト被害の損害賠償などを求めて、運営会社であるDWE JAPAN株式会社(以下、D社)を千葉地裁に提訴しました。これは、全国初のブラックバイト訴訟になります。
 この第一回期日が、9月14日(水)に千葉地裁で行われます。この日は、被害を受けた原告の学生の意見陳述が行われます。
 ブラックバイトの訴訟に興味のある方、この事件の応援を希望される方は、ぜひ傍聴にご参加下さい。ユニオンでは、訴訟支援のボランティアも募集しています。法律や訴訟を勉強している方も歓迎です。

 また、当日の裁判直後には、千葉地裁のすぐそばの千葉弁護士会館にて、代理人弁護士やブラックバイトユニオン、被害学生らが発言します。
 さらに、裁判に参加できなかった方のために、夜には都内にて18時半から、代理人弁護士、ユニオン、原告学生らによる報告集会を開催し、本訴訟の経緯と意義について講演します。こちらもぜひご参加下さい。

※この提訴の法的論点や意義については、下のブログをご覧ください。
 「しゃぶしゃぶ温野菜」元店長らの殺人未遂罪・暴行罪・恐喝罪・脅迫罪で告訴状を提出し、「しゃぶしゃぶ温野菜」運営会社を提訴しました

【第一回期日】
日時:9月14日(水)午前10時30分~(混雑を避けるために、開廷10分前頃にはお集まりください)
場所:千葉地方裁判所601号法廷
(JR「千葉駅」徒歩15分 京成「千葉中央駅」徒歩8分)
裁判所の地図はこちらをご参照ください。
内容:原告学生の意見陳述
※午前11時頃から、裁判所から徒歩1分の千葉弁護士会館にて裁判報告を行います。

【報告集会】
日時:9月14日(水)午後6時30分~(開場:6時15分)
NATULUCK飯田橋東口 駅前店 2階中会議室(JR「飯田橋駅」東口徒歩2分、地下鉄「飯田橋駅」A1出口徒歩1分)
会場の地図はこちらをご参照ください。
発言者:代理人弁護士、原告学生、ブラックバイトユニオン
参加費:無料 予約不要

■ブラックバイトユニオンのボランティアを募集しています!

 ブラックバイトユニオンでは、職場での労働条件の改善のため、ともにブラックバイトの改善に取り組んでくれる学生ボランティアを募集します。ボランティアとして、団体交渉や労働基準監督署への申告のサポートをすることができます。詳しくは、こちらをご参照ください。

※連絡先
〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-17-15 ローゼンハイム下北沢201号
TEL:03-6804-7245
MAIL:info@blackarbeit-union.com

Tag:しゃぶしゃぶ温野菜  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ブラックバイトユニオン

Author:ブラックバイトユニオン
私たちブラックバイトユニオンは、近年様々な背景のもとで広がりつつある「ブラックバイト」によって学生生活が脅かされることのない社会を目指して活動する団体です。電話とメールで相談を受け付けているので、学生の方は是非お気軽にご相談ください。
TEL:03-6804-7245
MAIL:info@blackarbeit-union.com

ツイッター
検索フォーム