スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

7/12(日)ブラックバイト対策セミナー「ブラックバイトをなくそう!」を開催しました!

2015年7月12日(日)にブラックバイトユニオン主催で、ブラックバイト対策セミナー「ブラックバイトをなくそう!」を行いました。
当日はテスト前で忙しい時期のもかかわらず多くの学生が参加してくれました。

CIMG0477.jpg

今回会場になった、高円寺の「Livingood Café 高円寺」です。

セミナーでは冒頭にブラックバイトに関する映像を見た後、まずはブラック企業被害対策弁護団の小野山弁護士に「ブラックバイトの対処法、改善策」と題して、ブラックバイトの法的な問題について話していただきました。

話の中では、○×クイズ形式で「アルバイトは残業代が出ない?」「シフトの時間以外給料は出ない?」「半年前に言わないと辞められないと店長が言ったら辞められない?」「売れ残った期間限定の商品をバイトが買い取らないといけない?」などのクイズが出され、(これらの答えはすべて×)会場は大いに盛り上がりました。
ユニオンとしても普段取り組んでいる、「コマ給」や「辞められない」「シフト強要」の問題について、法的に整理して解説していただき、非常に勉強になりました。

CIMG0642.jpg


次にブラックバイトユニオン代表の渡辺から、ブラックバイトの改善事例の報告がありました。

2014年8月に発足して以来、ブラックバイトユニオンでは数多くの学生バイトのトラブルに取り組んできましたが、今回報告したのは①吉祥寺居酒屋②餃子の王将の件です。事件の概要と、実際にどのようなことをして解決にいたったのか、解説しました。どちらも証拠が比較的そろっていたためすぐに解決に結び付いたもので、バイトの問題が意外とすぐに解決できることに会場の学生さんたちは驚いているようでした。

この2件については以下のブログ記事でも紹介していますので、気になる方はご覧ください。
吉祥寺の飲食店「チキンレッグ」での団体交渉の報告
「餃子の王将」から未払い賃金と制服代を取り返しました!

また報告では、今後のユニオンの取り組みについても報告しました。
こちらに関しては、また改めてこのブログで紹介させていただきたいと思います。ご期待ください!
CIMG0677.jpg

最後に参加者によるワークショップも行われました。
報告を聞いているなかでの疑問点を出し合ったり、自分のアルバイトの状況について話し合ったりしました。しかし一番盛り上がったのは、ブラックバイトをなくしていくために、今後どのような社会的な取り組みが必要かについての議論でした。
ユニオンとしてもこうしたセミナーで、社会にブラックバイトの現状を発信していくとともに、今後どのような取り組みをすれば「ブラックバイトをなくす」ことができるのか議論していきたいと思います。

ブラックバイトユニオンでは、バイト当事者からの相談を受け付けているとともに、ブラックバイト問題に取り組むボランのティア方も募集しています。ブラックバイトに苦しむ人を支援したり、ブラックバイト問題に関する調査やキャンペーンに参加したりすることに興味のある方は是非ご連絡ください!

◆連絡先
〒155-0031 東京都世田谷区北沢4−17−15 ローゼンハイム下北沢201号
TEL:03-6804-7245
E-mail:info@blackarbeit-union.com

Tag:活動報告  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ブラックバイトユニオン

Author:ブラックバイトユニオン
私たちブラックバイトユニオンは、近年様々な背景のもとで広がりつつある「ブラックバイト」によって学生生活が脅かされることのない社会を目指して活動する団体です。電話とメールで相談を受け付けているので、学生の方は是非お気軽にご相談ください。
TEL:03-6804-7245
MAIL:info@blackarbeit-union.com

ツイッター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。